投稿

8月, 2012の投稿を表示しています

CBR250Rで、いつもの温泉・ランチツーリング

イメージ
2012年8月1日 | CBR250,バイク屋のかみさん,ホンダ,試乗車
近くへショートツーリング 今回は、川辺のロックガーデン道の駅内に、手打ちそばをその場で実演している蕎麦屋さんがあると知り、ランチに間に合うように出掛け、そこから金山の「道の温泉駅かれん」と云う温泉施設まで、遅め出発のショートツーリングに出かけました。

川辺の道の駅に併設の蕎麦屋ですが、こんなに近くなのに立ち寄ったことがないので、ウロウロしながら蕎麦屋さんへ。今打ちたての十割そばをざるそばで頂きました。味は「ま~ま~」かな?私には汁が少し辛めでしたが、美味しく頂きました。


常識、非常識 外を眺めながら蕎麦湯を入れて飲んでいたら、私のバイク右横に止まっていた車の後ろドアが開き、子供の足を広げてオシッコをさせているではありませんか。 慌ててバイクの所に行くと、タイヤ・ホイル・マフラーの下の方に飛び散っています。窓をノックして、出てきたおばあさん(私もおばさんですがもっと上でした)に「少々非常識ではありませんか?」というと、ナント何を言っているのかまったく解らないというような反応・・・???あれ?もしかして言葉通じない?・・・「絶句!」 車に戻ってきた言葉の通じる方に状況を話したら、中のおばあさんと話し、「子供が我慢できんかったのでごめん」の一言。日本人であれば、車から降りて謝り、バイクにかかった箇所も拭いたりするものですが、「もういいかナァ~?ごめん」とだけ言って行ってしまいました。 小さい子供の生理現象だし、おばあさんは日本人ぽくなかったので言葉が通じないのも仕方ないけど、あまりにも非常識過ぎて腹が立つやら情けないやら。 モンスターペアレントとか、自分のこと、自分の子供のことしか考えられない人がいることをこのところよく耳にしますが、社会の中での一般常識とか協調性とか、周りの人への心遣いなどは、何処かへ消えてしまったのでしょうか。 私自身母親として考えさせられる事も有り、気を付けなければと思います。 気持ちを切り替えようと、行先を変え、上之保の「ほほえみの湯」へ向かうことに。出発前に蕎麦屋の方のご厚意で、バケツに水を貰い、バイクの下回りを流すことができました。ありがとうございました。 ほほえみの湯ですが、¥600のお風呂のみで他に何もなく、こんなもんかな~と萎えてしまった気持ちではすべてがグレー…