投稿

9月, 2016の投稿を表示しています

アフリカツインに乗って思う事!

イメージ
2016年9月12日 | CRF1000,デュアルパーパス,ホンダ

大好きなアフリカツインに乗ってきました。このところ忙しく、カブ110NWJCコンプリートで東北ツーリングに出かけて以来です。 今回のツーリングでいろいろ感じたことがありますので、馴らしからアフリカツインに乗ってみてのインプレッションをしたいと思います。
CRF1000Lアフリカツイン購入の経緯 私はアドベンチャーモデルが大好きで、アフリカツインをはじめBMWのGSシリーズなど何台も乗り継いできました。 しかし、以前にも書いた事があるBMW1200GSでの『ビッグOFF林道ツーリング時のサーボブレーキ誤作動に因るあわや転落事件』! あれ以来アドベンチャーモデルに乗ることがトラウマになってしまいシックリ来ません。BMW最後のF800GSも早々に降りてしまいました。 けれど、昨年の9月にノースウイングJCの高田さん、明君と越前方面にキャンプツーリングに行ったときには、明君が乗ってきたTriumph タイガーエクスプローラと、私のNC750Xを乗り換え、林道へ迷い込んで汗だくになっての方向転換など、アドベンチャーモデルでとても楽しい時間を過ごしました。 以来トラウマも薄れていきアドベンチャーモデルへの気持ちが沸々と蘇って来ました。 →NC750X LDとタイガーエクスプローラーで比較キャンプツーリング そんな折、20年余りの時を経てホンダが出す4代目アフリカツインが発表に。トリコロールカラーとアフリカツインのロゴは何とも自分自身を魅了して止まなく、どうしても乗ってみたくなりました。 さっそく注文し、納車を心待ちにしていました。 CRF1000Lアフリカツインを目の当たりにして!
シート高が高いな~!短足の私にはローシートでないととても不安で等身大とはいえない車格である。 一般的なオンロード主体のツーリングでは、車格や足付きの悪いシート高は、咄嗟の時の不安感から気負ってしまいます。構えないと乗れないため、私は純正アクセサリーのローシートを付けました。足つき性は良くなったけれど、膝が深く曲がるので長距離は辛くなる問題が新たに発生しています。 以前のアフリカツインを思うとシート高880mmとか後のモデルでも865mmのシート高だったけれどよく乗っていたなと感じます。若くて勢いだけで乗っていたな~(それに身長も縮…