投稿

8月, 2016の投稿を表示しています

今年の東北ツーリングは、カブ110NWJCコンプリートで!

イメージ
2016年8月6日 | カブ

今年は、高田さんと村田さんがゴールドウィング、自分はアフリカツインで十和田湖へ向かう予定にしていたのですが…。高田さんから体調が悪く身体が自由に動かないからカブでもいいかな?との事で、カブ110NWJCコンプリート3台で東北ツーリングとなりました。 2年前の東北ツーリングでは、仲間4人とスクランブラーで雨の中をロングツーリングしましたが、長距離を走り続けたことで、スクランブラーNWJC 2014仕様と自分のスクランブラーとの違いを実感できました。
→『スクランブラーで始めての東北ツーリング その1』 昨年は、NC750Xでゴールドウィング2台とBMWR80GSと一緒に走りました。 足回りなど各部を見直したダウンサイジングなミドルクラスのNC750Xは、ロングツーリングも気負うことなく楽しめる1台であることを実感できました。
→『東北ツーリングその1 NC750X LDのツアラーとしての能力』 さて、私のカブ110NWJCコンプリートは、昨年の7月には日帰り600Km検証ツーリングに、今年の1月には今回と同じ3人で四国・中国地方にキャンプツーリングに出掛けているのですが、約1800Kmのロングツーリングは初めてです。ですので、カブ110NWJCコンプリートでの東北ツーリングはとても楽しみにしていました。 当初は柏崎のビジネスホテルでの待ち合わせ予定でしたが、当然の事ながら高速道路は使えないので、午前10時に道の駅磨墨の里で待ち合わせることに。 自宅から磨墨の里までおおよそ60km。ビッグバイクならば高速を使わず1時間30分もあれば着くところですが、カブ110だからという事で2時間前に出発。途中土砂降りの雨に見舞われたにも関わらず、到着までの所要時間は1時間半を切っていました。 カブだから、110ccの小排気量だからと云って随分時間がかかるだろうと(?!)誰もが思うかもしれませんが(私自身も思っていた)、一般道を走るのに車の流れにも何ら問題なく乗れ、ゴー・ストップを繰り返しても、後方の車をバックミラー越しに気にすることもありませんでした。 暫くして合流し、皆で車両チェック!1月の四国・中国キャンプツーリングの時は、積載力抜群のトップボックスは、僕のカブだけアルミ素地だったけれど、皆さんと同じように和柄模様にパーツメーカーのロゴなども施したか…

お盆期間中の営業について

2016年8月4日 | お知らせ
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
8月12日(金曜)から8月16日(火曜)まで、夏期休業とさせていただきます。 夏期休業期間2016年8月12日(金曜)~ 2016年8月16日(火曜) メールやウェブサイトからのお問い合わせは通常どおり受け付けておりますが、回答は8月17日(水曜)以降に順次対応させていただきます。 お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。